12/26 しつけ相談会

こんにちは
12月26日(土)のしつけ相談会に来てくれたワンちゃんをご紹介します

1件目は、先月も来てくれたパグの「大吉」ちゃんです。
ご相談内容は前回に引き続き、人への噛みつきについてです。
ご自宅では主に、ご主人が帰宅した時やどこかへ移動する時に足に噛みつきに行ってしまうそうです。

対策としては、大吉ちゃんの興奮値が高いときになだめても聞かないので、興奮が高まる前に「おすわり」をさせたり、ご主人が帰宅する前はケージに入れておいて大吉ちゃんが落ち着いたら出して遊んであげるのがよいのではというお話になりました。

そしてお散歩などで外に出るときに「噛みついてしまうワンちゃんを連れている」という自覚を飼い主さんが持って、リードを短く持って歩くなど常に注意を払ってあげることが大吉ちゃんを守ることにも繋がるのでとても大事だそうです。

大吉ちゃんパパと仲良く過ごしてね

2件目は、4ヶ月のMIXの「フラッフィー」ちゃんです。

ご相談内容は主に、ケージ内にいて飼い主さんの姿が見えなくなると鳴いてしまうことでした。

鳴いているときにケージから出してしまうと、鳴けば出してもらえるという法則をワンちゃんが覚えてしまうため、鳴いても何もいいことが起きないようにして学習してもらい、「ケージから出して30分遊ぶ→ケージに入れる→落ち着いてケージ内にいられるようであれば更に長く遊んであげる」というサイクルでトレーニングをしていくのが良いようです。ちなみに子犬のうちは一日のうちの2/3はケージにいることが大事だそうです。

フラッフィーちゃんいっぱい遊んで大きくなってね

 

 

フラン動物病院の日常 TOP
フラン動物病院(三軒茶屋・犬・猫の診療)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です